話題のジビエが学校給食に

北海道の置戸町という町で学校給食にシカ肉が提供されているんです

もちろん毎日という事ではないし月に1回くらいなのですがやっぱり北海道という土地柄なのでしょうね

地産地消という言葉が有りますが、そこで獲れたシカ肉だって使った方がいいですよね

別に肉といったら牛・豚・鶏だけではないんだし、しかも自然の恵みの一つですからね

学校給食で地元独自の物を作るというのもいいんじゃないでしょうか?

子供たちも特産品というものが分かるだろうし、地元の物を食べることによって愛着心も出てくるでしょう

そういう事を考えたら鹿だけでなく猪だって熊だって兎だって使ってもいいはずですよね

もちろん量を揃えるために乱獲なんてことはせずに、あくまでも普通の範囲内でするべきもの

魚でも良いし精進料理みたいにするのも有りですよね

私の時の学校給食なんて毎日パンしかなかったけれど、子供の時からジビエ料理!時代は変わるものですね

社会人になりたての頃はとにかく身だしなみというものが気になりますがそれほど良い物はやっぱり着れませんよね

でも頑張って社内での地位も上がり信用も得てくるとやっぱり身だしなみというものは大切になってきます

その中でスーツもそうなんですが、かっこよく決める時はやっぱり靴

この靴のお薦めはやっぱりオールデンです!靴を見ればその人のセンスが分かるというものですね

ここはネット販売だけど、なんと安心なことに「無料サイズ交換保証」というものが有るんです

せっかく買ったのに自分の足のサイズに合わなかったら交換してくれるんですね

高い買い物だけに満足のいく一足がきっと得られますよ

強気の発言!

今日記者会見をした錦織圭選手、今シーズンも終わっての会見だったんですね

その中で世界ランク1位は5年以内に達成するとか!なんとも強気な発言です

もっとも今現在は世界ランク1位だし、これで4大タイトルをどれか獲ったら実現性はぐんと高まりますけどね

今最も旬だろうし、何よりも全てが達成される予感が有るのでしょうね

しかし日本人ならばこういう強気の発言を記者会見では出来ないもの

控えめにというか、目標にはあるからそれに向って頑張るというだけでしょう

やっぱりこういう事が言えるのもアメリカ留学していたからというのもあるのでしょうね

まずは自分を主張する、これって外人は有りますからね

日本人が「言ったもん勝ち」というのとはまた違うんですけど、大事なことですよね

それに一人で中学を卒業してアメリカにわたっという精神力、これが無かったらやっぱりここまで成長出来ないものなのでしょう

いくらチャンというコーチが着いてから変わったと言っても、実際にプレーするのは本人ですからね

この強気な精神力、私にはなんとも羨ましいものですね

お金というのは本当に不思議なもので急に要り用になる時が有りますよね

給料日だってまだ先だし、どうやってこの月を乗り越えたら良いのなんて悩むこともしばしば

でも今のこのつらい時期を乗り越えられたら先々は絶対に楽になると思っているんです

当面をいかに回るか?そんな時こそ消費者金融は有るんですよね

金利がかかるのも助けてもらうのだから当たり前、大事な事は計画性を持つことです

まずは即日借り入れ 審査でどんなものか調べてみても良いでしょうね